翻訳作業進行中

画を別のレイヤーに移動する

選択したフレームを、別のレイヤーにコピー挿入することは可能です。別の上下のレイヤー上にドラッグするだけです。

これをするには、予めレイヤーを作成しておく必要があります。

これは、前述したレイヤー内での操作と同じです。まず、選択された画の上でクリックをしたままにすると、画に薄いピンク色のハイライトがかかり、画の左側に赤い縦の線が現れます。画を別のレイヤーに移動後にクリックを離すと、小さなウィンドウ内2つのオプションが表示されます:コピー挿入です。

* コピー

1) 選択したフレームを別のレイヤー空の部分にコピーすると、移動後もコピーした元のフレームは変わらず、選択した部分に選択したフレームのコピーがペーストされます。

- 空のインスタンスが1つしかない空のレイヤーの場合:

空のインスタンス上にコピー:




空のインスタンスの横にコピー:



- 画の入ったインスタンスが入ったレイヤーの場合:




2) 既に作成済のフレームにコピーすると、上書きされます。


* 挿入

1) 選択したフレームを別のレイヤーの空の部分に挿入すると、移動後もコピーした元のフレームは変わらず、コピーオプションと同様に、選択した部分に選択したフレームのコピーがペーストされます。




インスタンスに画が有る場合 :





2) 選択したフレームを別のレイヤーの空の部分に挿入すると、移動後もコピーした元のフレームは変わらず、選択した部分に選択したフレームのコピーがペーストされますが、上書きはされません。レイヤーの長さが長くなります。





インスタンスに画が有る場合 :




これらの機能と [Ctrl] と[Shhift] キーを一緒に使う場合、TVPaint Animation 10, 9 またはそれ以前のバージョンと同じです。

画、または画の一部を選択し、 カットコピーペーストをすることができます。カットは[Ctrl + C]、コピーは[Ctrl + X]、ペーストは[Ctrl + V]がショートカットになります。(Macの場合は、[Ctrl]の代わりに、[Cmd]キーを使います。)
画のカットコピーペースト機能は、フレームメニュー、またはコンテキストメニュー(右クリックで表示)からでもアクセスできます。