翻訳作業進行中

パネルの管理の仕方

次に、カスタムパネルで利用できるオプションについて説明します。下に示したサブメニューは、カスタムパネルの空いた部分で右クリックをすると表示されます。このメニューでは以下のことができます:

* リネームオプションは、カレントカスタムパネルの名称変更ができます。
* アイコンのみ表示オプションは、ブラシの名前を非表示にします。
* 削除オプションは、カレントツールを削除せします。
* ツールバーを複製オプションは、パネル事態を複製します。
* TVPXとして出力...オプションは、TVPX形式で出力します。
* 送るオプションは、ネットワークでつながっているユザーにパネルを送れます(第5課参照)。
* 入力オプションは、.bin 形式でパネルを入力できます(TVPaint Animation のバージョン9より前のユーザー用).
* プロジェクトの埋め込みオプションは、カスタムパネルをプロジェクトに埋め込んで、開いた時にいつでも自動的に開くようにします。


カスタムパネルは、編集可能かそうでないパネルにできます。編集不可能なパネルでは、パネルを変更する全てのオプションが使えなくなります。リネーム、カーソルでアクションボタンを選択、カット、コピー、ペースト、アクションの追加等です。

2つ目のサブパネルでは以下のオプションが利用できます:

* 新規カスタムパネル(作成できる数に制限はありません) オプションで作ったパネルは、プロジェクトに埋め込んだりもできます。
* カスタムパネルの読み込みオプションは、プリセットファイルからパネルを読み込めます。
* 画面に表示されているカスタムパネルのリストが表示されます。