翻訳作業進行中

TVPX形式の使い方

作成したカスタムパネルは、TVPX 形式のファイルとしてエクスポートすることが可能です。この形式を使えば、カスタムブラシだけでなく、プラグインやスクリプトもカスタムパネルを通してシェアすることできます。全てをTVPX 形式として出力できます。

カスタムパネルを作成したら、パネル上で右クリックをして、このパネル > TVPXとして出力...オプションを選択します。

TVPXとして出力パネルが開き、出力するためのオプションを入力することができます。

* 一番目の入力欄には、出力の際に使われる固有の名称がついています。これは、TVPX ファイル内部でのみ使われます。
* 名前フィールドに入力したものが、TVPX ファイルのインストールの際に表示されます。
* スプラッシュ・スクリーンオプションでは、TVPX ファイルのインストールの際に表示される画像を以下から選択できます:
- なし : 何も表示されません。
- 現在の画像 : プロジェクトのカレント画像が表示されます。
- カスタムブラシ : カスタムブラシのカスタム画像が表示されます。
- カスタムパネルのプレビュー : カスタムパネルのプレビュー画像が表示されます。

* ライセンスファイルでは、インストールする際に表示するライセンスのテキストファイルを選択できます。
* 著者名と著作権欄には、TVPX ファイルの著者名と著作権を入力します。
* 保存場所欄では、TVPX ファイルを保存する場所を指定します。

これらのオプションは全てTVPX ファイルインストールの際に使われます。インストールの方法自体は非常に簡単です。TVPaint Animation のウィンドウにドラッグ&ドロップするだけです。

ドラッグ&ドロップをしたら、TVPX ファイルの情報(ライセンス、著者名、著作権等)を示すウィンドウが表示されます。Nextボタンをクリックして次のウィンドウに移ります。

次のウィンドウでは、インストールされるカスタムパネルが表示されます。〔OK〕をクリックすると、カスタムパネルがインストールされます。