2Dアニメーション制作の、 万能ソフトウェア。

 

ソフトウェア開発の歴史

創始者はエルヴェ・アダン氏。かれはメス市の芸術あかでみーの生徒でした。彼のコンピュータの知識は非常に豊富で、当時グラフィック関係のツールが市場にないことに着目しました。
そして1991年、Amiga向けの最初の32ビットのペイントソフトを開発し、TVPaintと命名しました。グラフィックソフトウェアの市場も大きく変化し、様々なアップデート、そして新しいバージョンを経て現在に至ります。

2015年2月 : TVPaint Animation 11 のリリース開始

TVPaint Animation 11

2015年2月、一年半に渡る開発が実り、TVPaint Développement の バージョン11がリリースされました。様々な改善や新ツールが盛り込まれています。

• カラー&テクスチャ・レイヤー(CTレイヤー)。これはTVPaint Animation 11 プロフェッショナルエディションの新機能の目玉です。色パレットを作成し、各色に名前を付け、色をつけた部分にテクスチャを貼り付けます。このレイヤーにより、彩色とテクスチャ貼り付けが、簡単に素早く出来ます。
•「拡散ブラシ」と「はめ込みテクスチャ」という2つの新しいテクスチャのエフェクト(FX)を追加。数クリックで(形に合わせた)テクスチャ効果を実現可能。
•「出来るだけ硬く」というテクノロジーに基づいたワープツールが導入され、選択した画像を歪めたり、伸ばしたり、曲げたりすることが可能になりました。これで、カットアウトアニメーションに近いことをすることができます。
•直線、楕円、パース線などを引くためのガイドラインの追加。
•参考画像やキャラ表などを保存しておけるライブラリ追加。
• フリップパネルの追加により、自分の好きな様に画(動画、インスタンス、マークのついた画像)をパラパラめくることが可能に。好きなショートカットをつけることも可能。
•レイヤー別にフレームの自動分割と作成が可能に。
•レイヤープリセットマネージャの導入で、自分用にカスタマイズしたレイヤーを作成するプリセットの管理が可能に。
•消しゴムツールの新規導入(カラーモードの「消しゴム」も引続き使用可)。
• カラーホイール追加
• 暗めの背景色と新デザインのアイコンのインターフェース
•ウィンドウ内の上部のメニューが刷新され、初心者でも簡単に探している機能にアクセス可能。
•ラインスムージングのオプションが改善され「平均」と「糸で引く」の2つのモードから選択可能。また、専用パネルが追加されメインパネルにも専用アイコンが追加。
• スタンダードエディションもLinuxのサポート。
• TVPaintでリサイズが可能になり、4Kスクリーンでの作業が楽に。
• プロキシの25%スピードアップ(HDプロジェクトに最適)。
• ライトテーブルでアウトオブペグ機能の座標が利用可能。
•ライトテーブルで色モードが利用可能(色を塗った形をアニメートしている場合に便利)。
• バケツツールでアンチエイリアスが利用可能。
• 自動保存機能。
• Flix (The Foundry©)と互換性のあるストーリーボードのパブリッシュ機能
•タイムライン上での画像のドラッグ&ドロップ機能の改善。
•プロジェクトをエクスポート中に、より詳しい情報の表示。

もっと詳しく知りたいかたは、ここをクリックしてください。

2013年8月 : TVPaint Animation 10.5 リリース

2013年8月に, TVPaint Développement がv 10.5 をリリースしました。 v10 のメジャーアップデートになります。

このアップデートには、以下のような強力な機能があります:
• シェア・マネージャー
• プロジェクトを保存するためのリマインダー・アラーム
• ファイルのための新しい圧縮モード(同じ品質で、より軽く)
• TVPaint のプロジェクトにサウンドトラックとカスタムパネルをリンクできる
• 「範囲を決めてを塗りつぶす」オプションで、彩色がより簡単に
• カスタムブラシのパラメータに「プロジェクション」追加
• 4つの新しい特殊効果 FX : 「ライン彩色」、「色あい置換」、「色置換」、「拡張」
• カラーパレット内の「ベン」タブの改善
• 「ズームインズーム」ツール
• カスタムパネルの「チュートリアル・レコーダ」

詳しいことはこのページをご参照ください。

2011年12月 : TVPaint Animation 10 リリース

TVPaint Animation 10

2011年12月に、 TVPaint technology のバージョン 10 のスタンダード&プロフェッショナル・エディションがリリースされました。

この新バージョンには新しい革新的な機能が備わっています:

• cタイムライン上の「空の」スペースで描画をすると新しいインスタンスが自動的に作成される
• クリップとサウンドトラックのグループ管理
• Windows と Linux の64ビットバージョン
• 新しいツールビン
• 油絵のような感じを出すロトスコープのカスタムブラシの新しい描画モード「
• イメージ・マーカー
• インスタンスの名称作成
• 使用ブラシの履歴
• 動作の履歴
• ライン・スムージング
• 画像を選択してタイムラインの何処にも、コピー、挿入、ドラッグが可能
• インターフェースのデザイン改善(ボタン、FXスタック、レイヤースタック、エクスポートパネル、メニュの再構成等)

TVPaint Animation 10 の新機能を参照するにはここをクリックしてください。

2009年9月 : TVPaint Animation 9.5 リリース

2009年9月、TVPaint Developpement は、TVPaint Animation 9.5 スタンダード&プロフェッショナル・エディションをリリースしました。

新しい機能の中から特筆すべきものを挙げます:

* プロジェクト・タブがストーリーボード・ツールに
* カメラ・ツール
* にじみモード
* 新しい変形ツール
* ペグホール(タップ穴)トラッカー
* 幾つかのパネルの改善

新機能の紹介ページで、詳細を参照していただけます。

2008年7月 : TVPaint Animation 9 リリース

TVPaint Animation 9.0 Standard Edition
TVPaint Animation 9.0 Professional Edition

2008年7月に、TVPaint Developpement は TVPaint Animation 9 スタンダード&プロフェッショナル・エディションをリリースしました。

v 9 の主な改善点:

* レイヤーの合成モード
* パネル・ビン機能
* ルーム・システム
* タイムラインのメモ
* TVPX 形式
* オーディオ・マルチ・トラック
* ドローイングリコーダー

新機能紹介 ページで、詳細を参照できます。

2007年6月 : TVPaint Animation 8.5 リリース

2007年6月に、TVPaint Developpement は、TVPaint Animation 8.5 スタンダード&プロフェッショナル・エディションをリリースしました。このバージョンは、TVPaint Technology 8.5 をベースにした TVPaint Animation 8.0 のアップデートです。

v 8.5 の主な改善点:

* インスタンスによるシステムを導入し、アニメーションの尺を簡単に管理
* カスタム化のためのツールの接続のプロファイル
* 新しいカスタマイズ可能なインターフェース

2006年12月 : TVPaint Animation 8.1 プロフェッショナル・エディションのリリース

TVPaint Animation 8.0 Professional Edition 2006年12月、 TVPaint Developpement は、TVPaint Technology 8.1 をベースにした TVPaint Animation 8.1 プロフェッショナル・エディションをリリースしました。

スタンダード・エディションの機能に加えて、このバージョンでは Xシート・システムが導入され、口パク合わせや多くのビデオ機能が追加されました。

2006年6月 : TVPaint Animation 8.1 スタンダード・エディションのリリース

TVPaint Animation 8.0 Standard Edition 2006年6月に TVPaint Developpement は TVPaint Technology 8.1 をベースにした TVPaint Animation スタンダード・エディションをリリースしました。このバージョンは、一人で全ての工程を制作するアニメータ向けに開発されました。

このバージョンの主な改善点:

* 新しい Mac Intel の完全なサポート
* 本物のライトテーブル上での作業のように、描画スペースが回転
* 新しい描画ツール
* アニメーターの作業時間を節約する新しい特殊効果

2005年 : 3つの新しい Casablanca 製品のリリース

2005年に、TVPaint Developpement は  MacroSystem との提携関係を強化し、Casablanca ビデオシステムのための 3つの製品をリリースしました。

* フィルター・パック
* オブジェクト・トレーサー
* 3D Titler Deluxe

これら3つの製品は、TVPaint Developpement によって開発され、MacroSystem によって小売販売されました。

2005年7月 : Mirage 1.5 リリース

Mirage 1.5 2005年7月に TVPaint Developpement は TVPaint Technology 7.5 をベースにした Mirage 1.5 をリリースしました。これはMirage 1.2 のメジャーアップデートになります。

v 7.5 の主な改善点:

* 2つの言語の追加 : ドイツ語とスペイン語n
* 色置換等の新しい特殊効果
* インターフェースのカスタマイズ可能
* 紙の自動送り機のついたスキャナーのサポート

このバージョンは、TVPaint Developpement によって開発され、Bauhaus Software によってアメリカで小売販売されました。

2004年 : CBPaint 1.0 リリース

CBPaint 2004に、TVPaint Developpement はMacroSystem と新しい提携契約を結びました。この提携により、Casablanca video system のための TVPaint Technology 7.2 をベースにした最初のペイント用のアドオン CBPaint がリリースされました。

このバージョンは、TVPaint Developpement によって開発され、MacroSystem によって小売販売されました。

2004年 : Mirage 1.2 リリース

2004に、TVPaint Developpement は、TVPaint Technology 7.2 をベースにした Mirage 1.0 の最初の無償アップデート、 Mirage 1.2 をリリースしました。

主な改善点:

* ロトスコープのためのロトトラッカー
* パーティクル発生エンジンの改善
* MP3 オーディオ・ファイルのサポート
* RAM 4GB+ のサポート
* BlueFish と DPS カード (プラグイン) のサポート
* フランス語のサポート

このバージョンは、TVPaint Developpement によって開発され、Bauhaus Software によってアメリカで小売販売されました。

2003年: Mirage 1.0 リリース

Mirage 1.0 2003年に、TVPaint Developpement は、CGとビデオ効果を持った Mirage という新しいソフトウェアをリリースしました。これはTVPaint Technology 7.0 がベースになっています。

主な改善点:

* 描画の際に、前の画と後の画を確認できるライトテーブル
* 立体感のあるライティング
* 1つのプロジェクトに多くの特殊効果(FX)を一度に適用可能
* Mac OS X のサポート

このバージョンは、TVPaint Developpement によって開発され、Bauhaus Software によってアメリカで小売販売されました。

2003年 : Aura 2.5b リリース

In 2003, TVPaint Developpement released a minor update for Aura 2. This added the possibility to import LightWave unwrap mesh (UV, Planar, etc...) from an object over a project for drawing texture.

This version is developed by TVPaint Developpement and distributed in America by Newtek.

2002年 : Aura 2 VideoToaster リリース

In 2002, TVPaint Developpement released a second special version of Aura 2.5: Aura 2 VideoToaster. This is an upgrade to Aura VideoToaster based on the TVPaint Technology 6.5.

2002年 : Aura DV Clay リリース

Aura DV Clay In 2002, TVPaint Developpement released a special version of Aura 1.0 for young japanese based on the TVPaint Technology 5.5: Aura DV Clay. The package made only for the Japanese market included:

* an improved version of Aura 1.0,
* DV support and capture,
* storyboard printing,
* 6 modelling clays.

This version is developed by TVPaint Developpement and distributed in Japan by Newtek.

2001年 : Aura 2.5 リリース

2001年に、TVPaint Developpement はTVPaint Technology 6.5 をベースにした Aura 2.0 のアップデートであるb Aura 2.5 をリリースしました。

主な改善点:

* 再生の質向上のためのプロキシプレイヤー
* MMX のサポート
* テレストレーションのためのライブ・ビデオ・ストリーム

このバージョンは、TVPaint Developpement によって開発され、Newtek によってアメリカで小売販売されました。

2000年 : Aura 2.0 リリース

Aura 2.0 2000年に TVPaint Developpement がTVPaint Technology 6.0 をベースにした Aura 1.0 のアップデートである Aura 2.0 をリリースしました。これはDecAlpha で動作する最後の TVPaint Technology のバージョンとなりました。

主要の改善点:

* マルチ・プロジェクト : 同時に複数のプロジェクトを開いて作業することが可能になりました。
* WAVE サウンドトラックのサポート
* 16-ビットのドローイングマスク
* 諸ツール
* ピクセル・トラッカー

このバージョンは TVPaint Developpement により開発され、Newtek によりアメリカで小売販売されました。

1999年 : Aura VideoToaster リリース

1999に、TVPaint Developpement が、Newtek の VideoToaster システムのための特別バージョン Aura 1.0 をリリースしました。

このバージョンは、TVPaint Developpement によって開発され、Newtek によってアメリカで小売販売されました。

1998年 : Aura 1.0 リリース

Aura 1.0 1998年に TVPaint Developpement が、TVPaint Technology 5.0 をベースにした最初のバージョンの Aura をリリースしました。

このバージョンはTVPaint Developpement により開発され、アメリカで Newtek により小売販売されました。

1997年  TVPaint Animation 4.0 リリース

TVPaint Animation 4.0 1997年に、エルヴェ・アダン氏がTVPaint Technology 4.0 をベースにしたTVPaint Animation 4.0 をリリースしました。これは、SGI のプラットフォームで動作する最後のバージョンになりました。

主要の改善点:

* アニメーション・レイヤー:TVPaint Technology でアニメーションが作成できるようになりました。
* 数無制限にレイヤーを作成可能

1995年 : TVPaint 3.6 リリース

TVPaint 3.6 1995年に、エルヴェ・アダン氏はTVPaint Technology 3.6 をベースにしたTVPaint 3.0 のメジャーアップデート、TVPaint 3.6 をリリースしました。これは、初めてDecAlpha と SGI のプラットトフォームで動作するバージョンでした。TVPaint 3.59 は、TVPaint Developpementより無償で提供されます。

このバージョンから、公式なAPIが利用できるようになり、サードパーティープラグインが作成できるようになりました。

1994年: TVPaint Junior リリース

1994年に、エルヴェ・アダン氏はTVPaint 3.0 の特別バージョンのTVPaint Junior をリリースしました。これは、Amigaで動作する最後のバージョンになりました。

このパッケージに含まれる物:

* TVPaint 3.0 を少し軽くしたバージョン,
* グラフィックカード(Village Tronic, Picasso, EGS)

1994年 : TVPaint 3.0 リリース

TVPaint 3.0 1994年に、エルヴェ・アダン氏がTVPaint Technology 3.0をベースにしたTVPaint 3.0 をリリースしました。これは、初めてMicrosoft Windows 3.1のPCで動作刷るバージョンでした。

主な改善点:

* 3 つのレイヤー
* ARexx の代わりとなる新しいスクリプト言語 George の導入。この言語は、より強力で、より高度なスクリプトを作成できるようになりました。

1993年: TVPaint 2.0 リリース

1993年に、エルヴェ・アダン氏は、TVPaint Technology 2.0 をベースにしたTVPaint 2.0 をリリースしました。

主な改善点:

* シャープペンシルとチョークという新しい描画ツール
* マルチパネルを備えたインターフェース

1992年 : TVPaint 1.4 リリース

1992年にエルヴェ・アダン氏がTVPaint Technology 1.4をベースにしたTVPaint 1.0 のアップデート版、TVPaint 1.4をリリースしました。

このバージョンの主な改善点は、スクリプト言語 ARexx を導入し、繰り返し作業とアニメーション作成を自動化したことです。

1991年 : TVPaint 1.0 リリース

TVPaint 1.0 1991年にエルヴェ・アダン氏が、Amiga上で動作するTVPaint Technology 1.0.をベースにした最初のバージョンの TVPaint を開発しました。

このバージョンの特徴:

* 1つのメニュー
* 1枚の画像に、1枚のレイヤー
* 1つの描画ツール:バイナリーステンシルを使ったエアブラシ